Prof. Shun MUTO's Group: Advanced Measurement Technology Center, Institute of Materials and Systems for Sustainability
物質科学専攻 ナノ解析物質設計学 ナノ顕微分光物質科学
(旧 量子エネルギー工学分野 エネルギー材料物性工学)
複合電子分光STEM; Integrated spectroscopic STEM
自動車排気ガス触媒の反応その場観察;TEM observation of catalyst
リチウムイオン二次電池正極材料; Lithium ion secodary batteries
X線チャネリング図形; Ionization channeling pattern of EDX
クラスターPCと光触媒設計; Cluster PC & 1st Principle calculations
先端STEMと原子分解能像; Advanced STEM & Atomic resolution image


エネルギー材料物性を

原子・ナノメートル分解能で測定・分析



Nanometer/atomic scale analysis of physical/chemical
properties of energy-related materials

講演情報

2019年9月1日-6日
2019 Frontiers of Electron Microscopy and Materials Science (Crowne Plaza Asheville, North Carolina USA ) にて武藤俊介教授が招待講演をします リンク
2019年9月4日
第35回分析電子顕微鏡討論会 (幕張メッセ国際会議場 千葉市 ) にて大塚真弘助教が招待講演をします リンク
2019年8月18日-22日
The 10th Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing (Xi’an Qujiang International Conference Center, 中国 西安) にて武藤俊介教授が招待講演をします リンク
2019年6月18日
日本顕微鏡学会 第75回学術講演会 (名古屋国際会議場 名古屋市) にて武藤俊介教授が招待講演をします リンク  A会場、H会場

新着情報新着情報

2019年7月
科研費 挑戦的萌芽研究「質量分析機ー反応科学TEMによる新しい原子レベル触媒反応オペランド測定法の開発」(代表 武藤俊介)が採択されました
2019年1月24日
ウプサラ大学・ストックホルム大学との共同研究による論文がPhysical Review Letters誌に掲載されました リンク
2019年1月23日-25日
スウェーデン・ウプサラ大学のKlaus Leifer教授が共同研究のため研究室に滞在します
2018年12月1日
Microscopyに発表した論文がEditor’s Choiceに選出されました リンク
2018年11月21日-12月9日
スウェーデン・ウプサラ大学Jan Rusz氏, Devendra Singh Negi氏, 中国・清華大学Xiaoyan Zhong氏が研究室に滞在します
2018年8月16日
トヨタ自動車株式会社及び日本電子株式会社との共同研究成果が名古屋大学のホームページと日本の研究.com リンクリンク日刊工業新聞で紹介されていますリンク
2018年7月31日
Microscopyに発表した2編の論文が2016-2017年のMost Read Articlesに選出されました リンク
2018年5月30日
住化分析センターとの共同論文が日本顕微鏡学会第74回学術講演会でThe Japanese Society of Microscopy Award for the Scientific Paper (MATERIALS) in 2018を受賞しました リンク
2018年5月30日
旭硝子株式会社との共同研究テーマで修士2年生の山田泰希君が日本顕微鏡学会第74回学術講演会で優秀ポスター賞を受賞しました リンク
2018年4月5日-7月31日
ウクライナ国立科学アカデミー半導体物理学研究所のAndrii Vashin氏が共同研究のため研究室に滞在します
2018年4月
科研費 若手研究「電子チャネリングX線分光と電子回析マッピングによる不純物占有サイト解析法の拡張」(代表 大塚真弘)が採択されました
2017年7月
科研費 挑戦的萌芽研究「ナノ電子ビーム分光によるセラミックス一般粒界偏析機能元素の定量分析法開発」(代表 武藤俊介)が採択されました
2017年3月28日-4月25日
デンマーク工科大学の大学院生Fabrizio Gualandris氏が共同研究のため研究室に滞在します
2016年11月29日-12月11日
スウェーデン・ウプサラ大学の大学院生Jacob Spiegelberg氏が共同研究のため研究室に滞在します
2016年8月31日
スウェーデン ウプサラ大学との共同研究論文がNature Communicationsに掲載され、プレスリリースされました リンクリンクリンクリンク
2016年6月26日
武藤教授が実験宇宙化学国際ワークショップ(パシフィコ横浜)でのキーノートレクチャーに招待されました リンク
2016年5月30日
住化分析センターとの共同論文がMicroscopy誌65巻第3号のEditor's Choiceリンクに選ばれ、本号の表紙リンクを飾りました。
2016年3月31日-4月16日
デンマーク工科大学の大学院生Fabrizio Gualandris氏が共同研究のため研究室に滞在します
2015年11月10日-23日
スウェーデン・ウプサラ大学の大学院生Jacob Spiegelberg氏が共同研究のため研究室に滞在しました
2015年10月5日-23日
スウェーデン・ウプサラ大学のJan Rusz博士とThomas Thersleff博士が共同研究のため研究室に滞在しました
2015年9月17日
修士1年生の小國和樹君が日本金属学会2015年秋期講演大会で優秀ポスター賞を受賞しました リンク
2015年9月10日
エコトピアニュースVol.22に超高圧電子顕微鏡施設の特集記事が掲載されましたリンク(記事のダウンロードはこちら
2015年6月16日
スウェーデン・ウプサラ大学の大学院生Alexander Edström君が本日から二ヶ月間研究室に滞在します
2015年5月14日
修士1年生の小國和樹君が日本顕微鏡学会第71回学術講演会で優秀ポスター賞を受賞しました リンク
2015年4月1日
武藤教授が名古屋大学超高圧電子顕微鏡施設長に就任いたしました
2015年4月
科研費 挑戦的萌芽研究「ベンチレータ型絞りによる逆空間選択的位相干渉スピンナノスコピーの試み」(代表 武藤俊介)が採択されました
2015年3月2日
エコトピアニュースVol.21に武藤教授の記事が紹介されました.リンク(記事のダウンロードはこちら
2014年9月17日
名大トピックス256号「知の先端」に武藤教授の記事が紹介されました.リンク(記事のダウンロードはこちらリンク
過去のニュース
過去のトピックス



名古屋大学未来材料・システム研究所   武藤研究室

〒464-8603
名古屋市千種区不老町工学部6号館109

TEL 052-789-4684
FAX 052-789-5137